09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

長年連れ添っているCanon IXY900is 

2007年8月10日購入。

スポンサーサイト

category: camera & lens

thread: カメラ機材

janre: 写真

Posted on 2014/05/26 Mon. 13:48  edit  |  tb: 0   cm: 0  

Polaroid  

ポラロイドカメラ

category: camera & lens

thread: カメラ機材

janre: 写真

Posted on 2014/03/15 Sat. 19:17  edit  |  tb: 0   cm: 0  

Nikon1 V1へ更新 

Canon IXY 900ISからNikon1 V1へ更新した。
センサーサイズは小さめだが、コンパクトデジカメよりも大きく、本体サイズがコンパクトなので使えそうだ。



category: camera & lens

thread: カメラ機材

janre: 写真

Posted on 2013/09/06 Fri. 01:37  edit  |  tb: 0   cm: 0  

Fell down twice 愛用コンパクトデジカメ- Canonn IXY900IS、2回落とすも無事 

購入したのが2007年8月、使い勝手がそれ以来必ず出張には携行している。これまで大事に扱ってきたのだが、なぜか2回もテーブルの上から落としてしまった。しかし、故障せず動作している。マクロのピントがやや甘くなったかと思ったがそうでもなさそうだ。持ち歩いているので外装はすり減っている。
I fell my digi Canonn IXY900IS down twice.

category: camera & lens

Posted on 2011/11/03 Thu. 12:13  edit  |  tb: 0   cm: 0  

D300とD700を手放す 

2011年7月に入り、D300とD700を手放した。

2009年初頭、D300をAF-S Nikkor 18-200mm 1:3.5-5.6G EDとのレンズセットを購入、その後、2010年5月に念願のFXであるD700を購入した。

D300はD700を購入したので使用することはほとんどなくなり売却することに決めていた。D700は、今年に入ってD3の中古が入手できることになり、FX2台は必要ないことからD300と一緒に売却することにした。その他、使っていなかったSigma AF17-35D EX f 2.8-4 AsphericalとTokina ATX Pro 28-70 1:2.8も合わせて売却した。

Tokina ATX Pro 28-70 1:2.8は96年にF90X用に購入したレンズ、ある時ぶつけたので修理に出したところ、その間に出張しなければならなくなり、もう一つ同じレンジを購入した予備レンズであった。

Sigma AF17-35D EX f 2.8-4 Asphericalは、2004年にD100用に中古をヤフオクで落札したもの、最初から17から35が全開しないなと感じていたが、売却時に指摘されジャンク扱いとなった。

D300は1年半使用し、購入後2年半後に、D700は1年程度使用し購入後1年程度で売却した。D300とD700はそれぞれ16000、7000程度のシャッターを切っている。売却価格はD300レンズセットが購入価格の約30%、D700はボディのみで約68%であった。D300は使用しなくなった1年前に売却すべきであった、この手は品物は値下がりが早い。

D300は主にウズベキスタンをはじめとする中央アジアとアルメニアで、D700はアルメニアで使用した。日本では試し撮り程度だ。


by iPhon4

category: camera & lens

Posted on 2011/07/05 Tue. 17:29  edit  |  tb: 0   cm: 0  

Nikon F90X+Tokina 28-70 F2.8 


長年愛用しているフィルムカメラ、Nikon F90X+Tokina 28-70 F2.8、です。

category: camera & lens

Posted on 2008/03/01 Sat. 18:03  edit  |  tb: 0   cm: 0  

デジカメ-オリンパス C-21 回想 

SONY Mavica MVC-FD7(40万画素)がそれまで使っていたデジカメだったので画素数の不足は痛感していた。最も、FDに保存する方式は非常に便利だったことは評価できる。

それで、次の機種を物色していたら、短焦点レンズでコンパクトなオリンパスC-21 、2百万画素というのに出会った。100万画素でも、まだまだだと思っていたので、思い切ってこの200万画素を購入した。200万画素は当時としては概ね満足する内容だったが、なかなか撮影しにくいカメラでもあった。今のように、裏側にモニターはなく、ファインダーを覗いてもその通りではなく右側と右下が写らない特性があり、さらに、当時は全てそうだったが電池の持ちが良くなかった。何度か使って、そのままになってしまった。その後、c-3030zへ引き継がれた。



category: camera & lens

Posted on 2006/12/16 Sat. 21:55  edit  |  tb: 0   cm: 0  

オリンパス C3030Zoom回想 

1999年にc-2020zが発売され当初からそのデザインが気に入っていた。パリのショールームで実際に手にしたが、コンパクトで良いデザインだなと思っていた。しかし、2百万画素が気になり様子を見ていたら、2000年3月になって3百万画素のc-3030zが発売された。

「CAMEDIA」シリーズ初、300万画素超クラス高画質デジタルカメラが登場!32MB SDRAM搭載で、総画素数334万画素CCDの高精細画像を最大3.3コマ/秒で連写、と謳われていた。経験的に3百万画素数であれば購入しても良かろうと考えていたので直ぐに購入、出張の友となった。このデジカメは、2003年後半、Nikon D100を購入するまでのメインだった。



category: camera & lens

Posted on 2006/12/16 Sat. 21:39  edit  |  tb: 0   cm: 0  

Nikon D100の中古価格 

ちょっと調べてみたら本体が5万円程度になっている。D100、結構高かったのになー。
丁度D200の値段が2004年初頭にD100を購入したときと同じになっている。
こんなものですかね。D100は6百万画素、D200は1千万画素、今のところD100で十分間に合っているのでしばらく様子見。

category: camera & lens

Posted on 2006/12/03 Sun. 19:18  edit  |  tb: 0   cm: 0  

Nikon D100復活 

仕事の忙しさにかまけて、露出が思い通りに設定できないなーと思いながらそのまま騙し騙し撮ってきたのだが、一段楽したことで再度D100の設定を見直した。

そして復活!

Tokina 28-70mm F2.8で試し撮り、このレンズやたらと重いのだが、それなりの写り。F値2.8固定は明るくてとても使いやすいレンズの一つとなっている。28-70はD100では1.5倍相当となり広角側が弱い。よって、Sigma 17-35mm F2.8-4.0の出番となる。


category: camera & lens

Posted on 2006/11/25 Sat. 00:29  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。